本文へスキップ

あなたらしい、あなただけの舞台に合った装いのご提案。魅せる衣装デザインします。

お気軽にお問い合わせくださいinfo@shehera.jp

お問い合わせはこちら

魅せる衣装とは?About

――キャラクターの個性を際立たせながらも、全体の色彩バランスを考えながら、観る側の気持ちにたったプランニング(劇団・映画・TV・CM制作様)

温泉イメージ

チェック実は”こだわり”の 衣裳を必要としている。対応できる衣裳家を探している!

チェック遊び心のある、ファンタジックな衣裳が必要なんだけれども、お洒落感が欲しい!

チェックありきたりの衣裳にも飽きられてきたので、新しい感覚が欲しい!

ライン

――見られる事を意識しながら、1人1人の舞台(シーン)に合わせた個性を引き出す装いのご提案。周りから注目されるあなたになって頂きます。(個人様)

温泉イメージ

チェック着るモノに無頓着で何を着たらいいか分からないんだけれど、本当は変わりたい!

チェック会社の顔として最近注目されだしたので、この辺りで一度プロに見立てて欲しい!

チェックさりげなくお洒落に自分らしく個性を出していきたい!


プロフィールPlofile

藤野雅胡(Masako Fujino)/ 衣裳家(Costume Designer)

●兵庫県出身
●上田安子服飾専門学校デザイン学科卒業
●日本舞台美術家協会会員

<経 歴>

ゲストルーム

ウェディングドレス・パーティードレス等のデザイン・製作、和素材を用いた一点モノにこだわって創作する傍ら、

●1999年幻燈舎映画「トトオ」( CINE VIS CINEMA 2003 奨励賞受賞・小津安二郎記念蓼科高原映画祭入賞作品)で、映画の衣裳製作・デザインを担当。

●2001年 映画「人生喫茶とほほ」(脚本・監督:伴野 智) の、衣裳を担当。(出演:竹中直人 篠原ともえ 村上淳 文学座:添田園子 他)

●2003年 映画「SHOWER」で、衣装を担当。(出演:福士誠治 大久保綾乃)

●2004年 長谷川一夫氏、市川雷蔵氏が一世を風靡した時代に同じく活躍された、夏目俊二氏との出逢いをきっかけに、舞台衣裳家としての道を歩む。

●2006年から兵庫県立ピッコロ劇団で、衣裳プランナーとして携わり、 ファミリー劇場「飛んで孫悟空」で、伊藤熹朔賞新人賞を受賞。

●2008年 兵庫県芸術奨励賞を受賞後上京。 舞台衣裳家の第一人者、緒方規矩子氏の元で、劇団☆新感線等のアシスタントとして携わるも挫折。

●2012年 桜美林大学パフォーミングアーツプログラム(通称OPAP/オパップ)公演『パンドラの鐘』演出:今井朋彦 にて、衣裳プランニング&衣裳製作指導にて携わる。

ファンタジックで遊び心ある作風と色彩感覚に定評がある。
最近では、メイクやウィッグのアレンジまでこなし、マルチに活躍。
デザインから縫製までを自ら一括して行える数少ない衣裳プランナーの一人。

●2011年 『シェヘラ』設立。
舞台衣裳だけにとどまらず、ドラァグクイーン、レストランのコンセプト衣裳(ユニフォーム)等、幅広く活躍中。


<受賞歴>

2007年度
伊藤熹朔賞新人賞受賞
2008年度
兵庫県芸術奨励賞受賞

<主な作品>

演出:夏目俊二
「ウィンザーの陽気な女房たち」
「じゃぱねすく十二夜」       
「源氏マイラヴ」 他
演出:松本 修   
「桜の園」
演出:岩松 了
「欲望という名の電車」 他(一部抜粋)

information店舗情報

魅せる衣装デザイン

藤野雅胡
神戸・大阪